本文へスキップ

ご予約・お問い合わせ | タイヤ交換は大阪の『よつばタイヤ』へ!兵庫(神戸)・京都近辺の方もぜひお越しください。持ち込みOK!

ご予約専用ダイヤル 

090-9257-3629

YOTSUBATIRE@Gmail.com

タイヤ交換の流れSERVICE&PRODUCTS

大阪のタイヤ交換専門店よつばタイヤが目指すのは本当の意味での“ 丁寧な作業 ”。
大阪で一番信頼されるタイヤ交換店をめざし、基本に忠実に作業しています。
あたりまえな事ですがどんな高性能な車、安全な車でも最後に地面に接して命を載せているのはタイヤです。
そんな命を載せているタイヤを組み替えるに当たり、基本がいかに大事かはご理解いただけると信じております。
大阪という土地柄、軽自動車から高級自動車まで交換作業を承っておりますがどんな作業も基本的な作業のスタンスは同じです。

具体的な内容としまして

@確実にタイヤを組み付ける

Aお客様の大切なホイール、お車に傷をつけない


この2点を確実に実行すること。この2点の目標を確実に達成するため、よつばでは大阪府内でもそこまで普及していない最新式のチェンジャー及びホイールバランサーを導入しています。ですが作業の精度を決定するのはやはり機械を使う側の人間によるところが大きいのも事実です。そのため、よつばは多少作業時間が伸びても確実で丁寧な作業を行うよう作業員の教育も徹底しております。難易度の高い交換作業の場合は通常よりもお客様をお待たせすることもあるかと思いますが、交換作業のクオリティ維持及び安全重視の為、ご了承下さい。

万が一、ホイールを傷つけてしまった場合は現品修理にて対応させてただきます。
※再塗装されたホイールは塗膜が厚くなりがちで、剥がれやすくなります。
 タイヤ組み込み時やホイールバランス調整時(ハブセンター付近に大きな力がかかります。)に自然と塗装がはがれ る場合がございます。その際の保証はできませんのでご了承下さい。



詳しい交換作業の流れにつきましては下記をご覧ください。

タイヤ交換の流れをご紹介いたします

ホイール

車体をジャッキアップし、古いタイヤをホイールから取り外します。
この際、ホイールのウェイトも取り外します。
チェンジャーにホイールを固定する為の爪には樹脂製保護カバー(※通常はリバースリムホイール交換時にしか使用しません)を常時装着し、例えお客様の目につかないホイールの裏側であっても傷つくことが無いよう細心の注意を払っております。
大阪でここまでやっている店舗はほとんどないのではないでしょうか。


タイヤワックス塗りこみタイヤをホイールに組み込みやすくするために、ビードワックスというグリスを塗りこみます。
これを塗らないとタイヤがホイールにはまる時にゴムがちぎれたりしてしまいます。
ビードワックスにもいろんな種類がございますがよつばタイヤでは組み付け時には数多くのビードワックスを吟味し、タイヤ組み込み時には素晴らしい潤滑性能でタイヤを保護し、組み付け後は素早く乾燥してくれる高級ビードワックスを常備しています。大阪で一番こだわりを持ってると自負しています。
タイヤによっても使用するビードワックスの種類を変える拘りようです。

タイヤ組み込み その1

下ビードをホイールにはめ込みます。

この作業はどんなタイヤでも簡単!
ホイールの上に乗せただけではまってしまうケースもあるくらい簡単です。


タイヤ組み込み その2

上ビードを組み込んで行きます。交換の流れの中でこの行程が一番技術を要します。

下ビード作業と違い、偏平タイヤやSタイヤ、ランフラットなどは上ビード組み込み作業が大変です。交換作業に於いて一番難しいのはこの工程です。
当店では熟練スタッフが最新設備を使用し組み付けますので、難なく組み込みが可能です。
通常の組み付けであればレバーでビードを押さえつけるため、ホイールのリムの裏側に傷がつきます。大阪のよつばタイヤではヘルプアームを使用することにより、ホイールの内側に傷がつくこともありません。


タイヤ組み込み その3

タイヤがずれないようにゆっくりホイールを回転させ、タイヤを組み込みます。
この作業を焦って速くホイールを回転させたり、しっかりと組み付けが出来てない場合ビードが切れてしまいます。
組付け後はエアを充填します。空気圧は基本的に車両の標準値に合わせますが、ご希望のある場合はお申し付け下さい。アジアンタイヤなどはぐにゃぐにゃ感を少しでも改善するために空気圧を高めに設定される方が多いです。


ホイールバランサー

タイヤのエア充填後はホイールバランスをとります。

これをしないと、高速走行時などにハンドルのブレの原因になるので、非常に大事な作業です。
最近流行のマットブラックのホイールに対応したブラックウェイトも在庫しております。お気軽にご用命下さい。


トルクレンチで締め付け

バランス取りが完了したら、最後に車体に取り付けして完了です!
クロスレンチで丁寧に手締めした後に、トルクレンチを使い規定トルクでしっかり締め付けて作業完了です。
トルクレンチで締め付ける際はもちろんの事、クロスレンチで手締めする際も均等トルクでの締め付けを常に心がけております。
100kmほど走られたら増し締め+エアチェックも無料で行っております。お気軽にお問い合わせくださいませ。

大阪以外からお越しのお客様で簡単にチェックに来られないというお客様はガソリンスタンドなどでチェックされることをお勧めいたします。



〒532-0012
大阪府大阪市淀川区木川東3-6-24-102

営業時間:10:00〜18:00
定休日:不定休

yotsubatire@gmail.com

TEL 090-9257-3629
TEL 06-6307-1777
FAX 06-6307-1777