マセラティ レバンテ 20インチ持ち込みタイヤ交換


本日御紹介は、マセラティの新型SUVレバンテです。

 

IMG_7609

 

ポルシェカイエンから始まるプレミアムブランドのSUVですが、マセラティのこのレバンテも売れそうな雰囲気抜群ですね。

 

さすがに新型すぎてタイヤはまだまだ溝があるのですが、エアサスの設定が以外にもハードで乗り心地が悪いとの事で今回は純正ピレリからトーヨータイヤへ変更です。

 

さすがFRメーカーだけあって前後で当たり前のようにタイヤサイズが違いますので同じ銘柄で探すとなるとかなりタイヤ銘柄が限られてしまうのが難点ですね。

もちろんメーカーからすれば、純正タイヤだけ履いておいてもらえればいいのであまり気にしてはなさそうですが。

IMG_7613

 

そんなレバンテですがもちろんよつばタイヤでタイヤ交換可能です。

エアサス搭載車ですのでそのままジャッキアップすると最悪壊れます。

その辺はノウハウが必要ですのでお店選びの際にはお気をつけ下さい。

ホイールの締め付けトルクもしかり。

もちろん空気圧センサーが搭載されていますので奪着します。

最近は経年劣化でトラブルになっている空気圧センサー車両もちらほら目にしました。

大抵のトラブルは電池切れか、取り付け時のオーバートルクによる破損です。

空気圧センサーは驚くほど低いトルクで締め付けられているので要注意ですね!

カテゴリー: マセラティ   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です